1948年に愛媛県伊予郡砥部町に創業。
現在は4代目である長戸裕夢さんがご両親と3人で作陶されています。
江戸時代の頃の古砥部の文様を描いた「染付古砥部文」シリーズや
みかん農家から譲りうけたみかんの木を釉薬に使用した作品が特徴です。

長戸製陶所(陶彩窯)

価格順  |  新着順


INSTAGRAM掲載商品


→on la CRU. インスタグラム PAGE TOP
>